ダイソーの定番商品「500円のティーポット」を買って実際に使ってみた「ハーブティーを作る」

ダイソー500円定番商品ティーポットでハーブティーを作る

知人にハーブティーの茶葉を頂いたので「ティーポット」を探していたところ、ダイソーに良さげなものがあるという情報を得たので早速探してきました。

どーん!ありました。商品名は「耐熱ガラス製 ティーポット 約450ml」。

「耐熱ガラス製 ティーポット 約450ml」のパッケージ

わくじょ調べではこのティーポット少なくとも3年以上前からある定番商品で、売られ続けているのにも理由があると思うので使うにあたって期待も高まります。

パッケージを開けるとまず、ティーポットの蓋が出てきます。

「耐熱ガラス製 ティーポット 約450ml」のパッケージを開けたところ



パッケージの中には容器本体、茶葉を入れる金網、蓋の3つが入っています。

「耐熱ガラス製 ティーポット 約450ml」に入っているもの

“組み立てる”とこんな感じ。500円のシールがしっかり貼られています(笑)

「耐熱ガラス製 ティーポット 約450ml」を組み立てたところ

一度容器を洗い、ハーブティーを作っていきます。ハーブ(ラベンダー)を適量スプーンにすくって金網部分に入れます。

ハーブ(ラベンダー)を入れるところ

作る量が少ない場合でも以下の写真のように容器の3分の1くらいはお湯を入れないと、金網に入っている茶葉を煮出すことが出来ませんので、そこだけは注意が必要です。

ハーブティーを煮出したところ「側面から」

ハーブティーを煮出したところ「上方向から」

ラベンダーティーは煮出しても色があまり出ないので分かりにくいかもしれませんが、しっかりと香りも出て美味しく出来上がりました。割れないように大切に使い続ければ、コスパは十分かもしれませんね。

補足情報

購入店舗 ザ・ダイソー 名古屋栄スカイル店
購入時期 2018年9月

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP