プラレール0系新幹線

約25年ぶりにプラレールに電池を入れてみた結果…果たして動くのか?

家に昔のプラレールが大量にあって押し入れの中ですっかり日の目を見てなかったのですが、久しぶりに動かしてみることにしました。平成になって間もない約30年前に入手したもので、最後に動かしたのは約25年前です。

続きを読む »

ダイソーの108円スマホスタンド

【撮影】ダイソーのスマートフォンスタンドでやや見下ろす確度の写真は撮れるのか【百均】

動画撮影や長時間の配信などでスマホを使用するときに、手持ちだと手ブレも気になりますし疲れちゃいますよね。そこでスタンドや三脚の必要性を感じたのですが、なるべくコストは押さえたい(笑)

ということで色々調べていたら、とあるブログでダイソーに108円で便利なスマホ用スランドが売られていると紹介されていたので、早速お店に足を運んでみました。

続きを読む »

ジハン・ウー氏の運営してる会社について一部【誤った情報】が拡散されている…情報との向き合い方を改めて考えさせられた

ここ最近、仮想通貨関連の記事を度々投稿していますが、昨日、仮想通貨市場に影響を与える人物・組織のTwitterアカウントをまとめてみたでもご紹介した「ジハン・ウー氏」の情報を調べている時に、何か異変を感じました。

どうも、複数の情報が食い違っているのです。ジハン・ウー氏の運営している会社について「ViaBTC」であるという情報と「Bitmain」であるという情報が存在します。それぞれ調べてみると、ViaBTCは中国のマイニングプールであり、取引所も運営していて、一方のBitmainは中国最大手のマイニンググループだそうです。

続きを読む »

仮想通貨市場に影響を与える人物・組織のTwitterアカウントをまとめてみた

仮想通貨・暗号通貨の投資の世界はまさに情報戦です。長期的に保有したい値上がり有望なコインの好材料(実用化、性能、アップデート、リブランディング等の話題)を探したり、上場のニュースなどで急騰するマイナーコイン(通称:草コイン)の情報をいち早くキャッチ出来るかどうかも利益を上げる上では鍵になります。

投資の世界の格言に「噂で買って事実で売る」「悲観で買って歓喜で売る」という言葉があります。仮想通貨・暗号通貨の相場にもまさにその言葉がぴったり当てはまります。上場される前よりも、上場する噂が出始めたときの方が価格が急騰することもあります。噂で買いです。

続きを読む »

「仮想通貨・暗号通貨の税金簡単計算表」の入力欄はここ

確定申告対策「仮想通貨・暗号通貨の税金簡単計算表」作ってみた!

2017年分の確定申告の時期が迫っていますね。昨年は仮想通貨・暗号通貨市場が盛り上がりを見せた「幕開けの年」でもあるので、今年初めて確定申告をする人も多いことでしょう。

税金の計算で分かり辛い部分も多いと思い、エクセルで「年間利益を入力するだけで、簡単に税金(課税額)が表示される表」を作ってみました。

続きを読む »

PAGE TOP