【感動】諦めかけていたビリビリに破れたデニム生地のバッグが直った!【修理】

デニムカバン@修理後

今回はバッグの修理についての記事です。私が愛用しているデニム生地の珍しいバッグなのですが、約8年使い続けて(←よう使ったなwww)生地が破れて大きな穴が開いてしまっていたんです。裏から布をあてるにしても位置的に厳しそうだし、もう寿命かなと諦めかけていました。

ダメもとで地元のマジックミシンさんに持って行ったところ、なんと一つ返事で『直ります』とのことでした!嬉しいサプライズでした♪

【Befor】破れの状況

デニムカバン@修理前

ファスナーの近くが広範囲に破れており、裏から当て布をする・かませるような場所がないのではないかと思っていました。

デニムカバン@修理前

際の部分にも小さな穴が。

【After】修理後

デニムカバン@修理後

修理方法はまず裏から似たような色合いの布をあてます。そして、ファスナー部分は縫い直すという必殺技が登場しました!その発想はなかった。

デニムカバン@修理後

表面も思ったよりも違和感なく、すごく味が出ていい感じです。

デニムカバン@修理後

デニムカバン@修理後

細かい部分もしっかりと治していただきました。

今回はサイズ感を変えずに修理していただきましたが、少し織り込んであて布の部分を見えなくなる修理法も可能だそうです。

マジックミシンについて

マジックミシンは洋服やバッグの修理・リフォームを行っているお店です。全国にチェーン展開しているので、何か修理してほしいものがある方は「もう直らないだろ』と諦める前に一度店頭で相談してみると良いかもしれません♪

まとめ

今回修理したバッグの素材 デニム生地・裏地に綿生地を使用
修理内容 裏からの布あて・ファスナー縫い直し
修理代金 3,240円(税込み)
マジックミシンの公式サイト マジックミシン|洋服のお直し・リフォーム

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。